アロマセラピストの「やりがい」とは?

こんにちは!
アロマセラピスト養成スクールAES代表の遠藤です。

今回は「アロマセラピスト」のやりがい、
についてお話ししたいと思います^^

私が考えるアロマセラピストのやりがいは、ズバリ、

ダイレクトに人の役に立ち、感謝される

という事だと思います。

元々私はサラリーマンですので、
特にそう思います。

サラリーマンですと組織の一員ですので、
特に自分が何か人のために役立つことをして、
感謝されるってことがあまりないんですよね^^;

小売業とかサービス業とかも同じだと思うんですけど、
結局、売り物は自分で作っていないわけですよ。

でも、アロマセラピストは、特に独立開業すると、
全部自分でお客様のことを想って対応するわけです^^

お客様の役に立つ技術や知識、
お客様に喜んで頂くための接客や対応・・・
全部誰でもない、自分が行うわけです。

ですので、お客様に感謝されたり、
喜んでもらえたりすると、
「あーこの仕事やっていてよかったなぁ」って思うのですよ♪

そして、もっと頑張ろうって思えますし、
もっとお客様のために努力をしようって思えます^^

だから、毎日にすごく充実感があります。
ハリがあるって言えばいいのかな??(笑)

これはサラリーマンの時にはなかった感覚で、
もっとこうしようとか、あれしようとか考えて、
主体的に行動するようになります。

毎日が楽しいですよ^^
いろんなことが起こりますし。
ルーティーンだと飽きちゃう人にはすごくいいと思います。

自分らしく自由に生きていきたい。
誰かの役に立ちながら、自立していきたい。
そんな方にはすごくおススメしたいですね!

もちろん自由に生きるためには責任が伴いますが、
それにしても余りあるくらい素晴らしく密度の濃い毎日を、
過ごすことができる職業だと思います^^

スクール説明会・体験レッスンのお申し込みはこちら
080-8420-6486
お問い合わせはこちら
PAGE TOP